FC2ブログ
2014_04
21
(Mon)18:54

発送間近プーリーケージの注意点


5ce98e70.jpg



コツコツ一つづつ溶接しているチタンの部品。
そろそろ全数が出来上がりそうです。
連休までには発送できそうです。

今回、沢山の問い合わせ、注文をいただいてありがとうございます。
ちょっとビビった。


それでですね、改めて注意点などをお伝えしようと思います。

組み付けは、過去の記事や「プーリーケージ組み付け」と検索してもらうとして、
その時に起こった問題等ですね。
そういうやつです。




注意点その1
よく読んで、予習しておく。
注意点その2
レンチはしっかりと差し込んでから、締める緩める
注意点その3
チェーンの長さが思いのほか重要。




ae30d44d.jpg

もう発注していますか?うわさでは品薄らしいですよ。




e236d256.jpg


純正のプーリーを外して、ケージを外すその前に



d5a86e9f.jpg

ストッパーピンを外しましょう。



プラスドライバーで慎重に。
このストッパーピンが外れることをまずは確認してください。









da57832a.jpg

アウチ!!!ネジ頭ナメル問題2014



これは誰の身にも起こりうる悲劇です。
この場合、ネジが硬くしまっていると簡単に予想がつきます。
この状態で車体にRDをつけたままの作業は断念したほうがいいでしょう。
車体からRDを取り外し、深呼吸をします。
ストッパーピンが付いている状態でプレートを外す事になってしまったわけですが、おそらくプレートを止めているボルトも硬いと思います。
ネジが緩まなくってとても困った、という事案が発生したことがあります。
右ネジです。反時計回りで緩みます。疑いたくなる気持ちはよくわかりますが、右ネジです
そのくらい堅いことがあります。
結局緩んだのですが、ストッパーピンが付いていることによりスプリングにテンションが残っており、緩めるときにプレートが飛び出そうとします。
緩めるにつれジンワリと解放しようとするためスプリングの爪が倒れてしまい、再組み付けの時に「バイーーーンっ」っとテンションが抜けて再利用できなくなります。
その場合には、お手持ちのRDの補修部品「Plate Axle Assembly」を手配しないといけません。



しかし、いずれにしてもバラさないことには作業が進みませんのでばらします。



bf0367f0.jpg

固いはずじゃわー!


脂っけのなさったらないです。
グリスはいずこ?



しかし、ここまで分解できてスプリング、ボルト、ワッシャーなどが無事であるなら後は組み付けて根気よくセッティングを出すことです。


残念ながらスプリングやその他の部品を破壊してしまった場合、シマノの補修部品を注文し届くまでは自転車に乗ることができません。
大事なレースや、やっとのことで約束を取り付けたあの子との大事なサイクリングデートを控えている場合、作業はしないほうがいいかもしれません。

出れんくなったじゃないかー!!!っとか言っても無駄です。知らんぷりします。




では、セッティングです。
基本的なことは検索すれば色々なサイトで紹介されていると思いますからそちらを参考にしてもらうとして、

プーリーが大きくなったこと、
アーム長が変わったこと、

で、チェーンの適正長が長くなります。
最初は今のチェーンに数リンク足してみて変速調整をしてみてください。(2リンク位ではないでしょうか)
そこでプーリーがスプロケットに乗っかってどうやってもコロコロするようなら、1リンク切ってまた調整。
というように、あわてずやっていくとイイと思います。
スプリングを組む穴が3つありますから、まずは強いほうの穴位置から試すとイイと思います。
スプロケットとプーリーの隙間がバッチリでたら変速もカンカン決まりますし。


ちなみに僕は一番弱い位置を使っています。慣れてきたら弱くしてみたら体感できる差があるかもしれません。
とにかく、チェーンの長さとスプリングテンションが最大のコツだと思います。


チェーンのテンション落とすと暴れ方も大きくなるということを頭の片隅に置いて、丁寧に乗るといいとおもいます。
噛みこんでRD破損したら、危ないですし悲しいですから。
そこのところを忘れない様に楽しんでもらえたらいいなと思います。



ご自身でメンテナンスされる方を対象にしているつもりです。
こまめな点検整備、よろしくお願いします。



難しいことは特にないです。
が、何年も、いや!一度たりとも緩めたことがないボルトかもしれません。
きっとそうだと思います。なので落ち付いて作業してください。


スポンサーサイト

コメント

No title

無事届きました事を報告させていただきます。<br>本当にありがとうございました。<br>まだ自転車にもコンポにも組み付けてませんがとても楽しみです。

2014/04/26 (Sat) 12:23 | yamashi | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック