2016_07
11
(Mon)16:20

猛暑 屋外にて




いくつか前のエントリでタイヤを替えたはずですが、また替えました。
激しいイボイボのやつに。
クロスカントリー方式のエンデューロレースに参加するのです。ビギナーズエンデューロっていう初心者向けの優しいやつです。
実際は、のぼせてひっくり返るほどの猛暑の中、プロテクターフル装備で2時間走るんだから、命懸けだったりするみたいだけど。。。。。

で、それが7月末に庄原であると。
そうなってくると、練習に行かなければ!!ってことで、テージャスランチに行ってきました。



P7100022.jpg
ん~。これは。。。。。


ガッポリはまっています。
6月にあったハードエンデューロで、猛者たちが掘りまくった穴がキラ星のようにちりばめられており、牧場内はトラップだらけ


P7100026.jpg
みんな来ないな。って後ろを振り返ると


P7100027.jpg


P7100028.jpg


誰かがはまると、ピクミンのようにワーッっと集まって、ワーッっと救出。
くりかえし


P7100029.jpg


激しいイボイボも、粘土沼には敵わない
ピクミンたちも弱っているため、集まりが悪い(笑)
体力を著しく消耗


お昼にはみんなグロッキーで、アナゴ飯の飯の部分がのどを通らないって始末。
ザルそばをチョイスした俺は勝ち組


で、昼からはひろし氏とヒルクライムの練習に、駐車場裏の奈落へ



P7100030.jpg
自立するセロー


P7100031.jpg

まくれ、振り落とされてゴロゴロと数メートル。
ふらふらになりながらも写真を撮る俺は勝ち組


3往復ほど挑戦してみたけど上に抜けたのは一回きり。しかもヘルプ付きで。
下りは3回ともバイク倒すし。。
どうにもやばいので
「みんなが待ってるから上がりましょう」
と、逃げるも誰も待ってないっていうパターン。

少し休んでると、みんなが帰ってきたので「外周を回って締めるかーっ」てことになりました。


で、外周を回ってるとやはりいい感じにアタックできそうな坂があって、やっぱり登っちゃうわけ。

で、最後の最後に激しいのに挑戦して、登り切れずにまくれてしまうが、緊急脱出に成功。
バイクは転がり落ちていきました。
下敷きにならずに済んだのでほっとするのもつかの間、下のほうで横たわるバイクの姿はまるで屍のよう
今度は人間が滑り落ちるように駆け寄り、引き起こし平らな地面に立ててやってダメージを確認



P7100040.jpg


S__6414395.jpg



・ハンドル曲がり
・ウインカーレンズ消失
・サブフレーム曲がり

以上。



オフロードバイクって頑丈だな。
そう思った日曜の昼下がり。

今度から、ウインカーも外して遊ぶことにします。


P7100032.jpg
ジムニーもクレイジーでした



I Get Around

とても暑い一日だったから
スポンサーサイト
2016_07
28
(Thu)08:42

またまたバイクに乗ってきた


カメラを導入しました。
胸に設置してみたんだけど、いいような悪いような。
必死の時はほぼタンクしか映らない感じ。
やっぱりヘルメットにつけるのがいいのかな。と、思っています
殿のお戯れ




しかし、僕なんかがした編集といっても、始めと終わりを指定するだけなのにえらい時間かかるんですな。
皆さんマメですな。


最後に。
「どこいくん!?」
言いながら、
「僕はやめときますわ」
とは言わない、自分が嫌じゃない(笑)