2015_11
10
(Tue)14:53

中国CX 第2戦 広島 もみの木森林公園

11/7
翌日の第2戦を見据えて、仕事帰りに虹村の沖の広っぱで少し練習。
公園にも寄って、芝の上も少し。
で、夕食を両親ととる約束をしていたので日が暮れる前に帰った。
帰り道で、転んだ。ツキ指した。膝もスリムいたし。
翌日のために、車に荷物を積み込み準備完了。
レース帰りに、戸河内インターの近くにある、ステーキ屋さんに行く。そういう決意を胸に眠る。

11/8
朝起きたら、昨日のツキ指が腫れちゃってビビる。
妻が大人なアドバイスをしてくれたので、しぶしぶ引き下がる。
ここで無理してもしょうがないし。
あぁ。ステーキだけでも食べに行きたかった。


なので、次は今週末。
遠いので前泊。コース設営のお手伝いから参加したいと思う。


11/15 第3戦 鳥取 夕陽の丘 神田




Don't Look Back in Anger

おれはベッドから革命を始める。
スポンサーサイト
2015_11
18
(Wed)09:17

中国CX 第3戦 鳥取 夕日の丘 神田


自宅を出て3時間弱で宍道湖SAに。ありがとう松江道


第3戦 鳥取 夕日の丘 神田に参加してきました。

11/14(土)
朝イチで出荷を済ませ、ようと思っていたんですが、トラックが来ない。
トラックを待つ間、フリーセルをしていたら出発が10時過ぎた()
なにがしかのお手伝いはしたいので、明るいうちに到着したい。

2時半ごろ現地着。


013b01e9c8ccd2560950f5e702aa095f6ada33a4d3.jpg
コース設営は終了していました。


01efb16f93194eff572e452e18984fb6815d1465fe.jpg
正直に進入するとホテル竹林にチェックインできるやつ


01601d175ce5b1912f685ab06cf6c268e2da6b4e16.jpg
。。。。


01ce9c6dc74faf7a4824b9ff44881818ee026c2138.jpg
ふかふかですけどこれは。。


0126cbaf1f45df3888d008462d61ad16a55958f129.jpg
楽しそうな道


01050f5653573e2226e74ca80e1f7599e40eef3652.jpg
長い登り。乗って行けるか?


01814a54313ed43cf8bb1999c642ddc8b81b3de647.jpg
登りの途中、竹の根がいたるところにコンニチハしている。

前で踏んだらレーンチェンジ、後ろで踏んだら空転する。キライ。


01689b8a511efdcd0382cea7e6c03f44d91c25505e.jpg
ちょこっと砂



なにがしかのお手伝いは、コースを慣らす(散歩)という事で勘弁してもらう事に。


01911e78e201a9cac8e1c63b65465c1520a329c6ac.jpg
懇親会会場兼今夜の宿

レース会場でもある大山スポーツランドにある
夕陽の丘 神田 山香荘
の、別棟その名も
くれハウス(10人用バンガロー×1棟)
通常料金 1人 3,240円(定員数まで)
のところ
特別料金 1人 2,592円※広島県呉市在住の方
という。知りませんでした(笑)
風呂もトイレ、エアコンも付いていて、非常に快適
荷物は置きっぱなしで翌日のレース後にも、着替えやシャワー等も使わせてもらえました。


で、おいしく食事をいただきまして。
懇親会は与野党の対立とねじれ国会についての熱い討論会となりまして、大いに盛り上がりました。

11/15(日)
朝方にも雨が降りましたが、おおむね曇りかー!と準備をして、表に出ると雨が降り出す。
で、すぐに止み。っていうのを繰り返した1日でした。


01da87db96dd7b060e05bf30ab0497c3fdb2c708a1.jpg


013e097ca6d17b6cab8d408c072ad77bc0136dba6e.jpg
昨日は乗れた登り返しも、ツルツルに

0159a2bf451621db159d1bc495dbfc2252e46eb59f.jpg
昨日ふかふかだったキャンバーも

012f7f15be8dc53446008c841ee98e3258da778c4c.jpg
盛大に耕されました。来年には大いに実るでしょう。


017bc388f3bb35964285d66c6f0d0aa3078d4ea773.jpg
帰りにはいい天気になって、得をした気分になりました。

楽しいコースだったけれど、芝が濡れるとあんなに転がらないもんですか。
あと、長い登りはきらいだなー;;

今回のヒトコケは、
キャンバーフロントタイヤ滑り落ちてからの刺さり 前転 左肩からの着地(左ブレーキレバーが機嫌を損ねる)
でした。

道の駅で近Dさんと、とんかつ喰って帰った。


次は 
12/20 第5戦 広島 宮島包ヶ浦自然公園



だいたい4時間半でついた。(呉~鳥取 夕日の丘)
11月なのにブヨに噛まれた(虫対策必須)

2015_11
23
(Mon)10:01

ETTしまなみオフ 2015

エリートテストチームしまなみオフに参加してきた。







11/21
11月下旬ってもっと寒いイメージあるけど、長袖インナーと夏ジャージで十分な気温になった。
多々羅の道の駅から途中参加、途中離脱の予定なので朝の寒さをやり過ごせたのも一因か。
7時過ぎに自宅を出る。出発前にTLを覗いてみたら、ぞくぞくと尾道に信者たちが集まってきている模様。
途中、ローソンで飲み物を買ったときに、店員さんが僕の手の上空でお釣りを離して小銭をばらまくという惨事があった。
悲しい気持ちになった。


012603470f89f4e91d219b9d0be0e4b86c9791e7d0.jpg
たくさんの厄介達


01467b682f2bd93986b8bc104ef1994ef65565ad26.jpg
この部品ついてる人がいっぱいいた。こわい


スタートを見送ってから、多々良にワープする。



01f0ddc31dc5ce3d37a5827be98e691de671633271.jpg
一瞬ではあったけれど、ぶっちぎりの先頭に立った瞬間


道の駅の向かい側の大きな駐車場を、われわれの発進基地とする!
当初の予定では、
のんびりできるし、タイかつバーガー喰っちゃう?
なんて言ってたんだけれど、急いで準備しないと間に合わない感じに。。。。


01b7376fb352beba0f317cbcb65427b9e90f5cd1c7.jpg
剛性が上がるシールらしいです。


多々羅大橋を逆走するように迎撃しようと向かいましたが、


019eb102396554f9a821107846e0fdcdcc1858924a.jpg
た!たのしそうだ!


すぐに本隊が現れました。
早急にLINEヒアーのレスポンス改善をおねがいしたい(笑)



01502f55886f5aa6ec2c1754ecc4629f3dc43aa23f.jpg
本日の自転車



CUVf8rdUcAADcfg.jpg
自称 「サイクリストの聖地」にて集合!
なんか。。。。。。ジークなんチャラっていってそうなイラスト


お昼御飯は道の駅の食堂で食べる。
エリート氏が
「33人で順番取ってきました」
と。
うむ、もはやそれは貸し切り状態だ。


01834d4ef84ce7c291fae65918eb3452597758ab84.jpg
まーとさんの鳥皮丼(途中経過)


01c38e19c073b65030914575d4413ea68b2a5b737f.jpg
わたしの海鮮丼(酢飯ヴァージョン)


なお、
まーとさん、ともじんさん、ピンキー君、やまさん、わたしの5人に関しましては、走行距離1~2キロです。
御馳走様でした。
走ってなくてもお腹はすくのです。
そして、レーパンジャージを着用していますから、気分的には疲れてるんです。ご了承ください。


圧倒的多数で店内を制圧するも、ご飯大盛りの交渉は断念せざるを得なかった。という一コマもあったけれど、それは言葉の壁。
とてもおいしく頂きました。


0165c51ea2d2d3ffbd96a0ad2aa103514ee8c8eeb4.jpg
いーなー。これほしーなー。くんねぇかなぁ。


たべおわって、これからのスケジュールを確認。
・今治まで行く人
・大三島を軽くサイクリングする人
別れましょう。と。

・・・・・・()


・・・・・


・・・・・

・・・・


じゃ、みんな今治まで行きましょう。


01d4ef3395cc28d5944da6e1477bea777349d96bed.jpg
サンライズ糸山に到着


シマノ、スピードプレイ他にもいろんなビンディングペダルを使ってる人を見た事があるけれど、今日、このライドをナイキのスニーカーでこなす人がいるとは思いもしなかったけど。いた。


01bf884ec7c52db91bce40087d567b8115e4bd626a.jpg
ともじんさん捕まる



01403726785bf3bb19a737bea779d165034685c7b3.jpg
おっと、イかせねぇよ!?


なんか英語がペラペラの謎のオジサンから教祖を守ろうと、男ともじん魂のボディーガード。
だがしかし、敵もモノノフ一歩も引かない。
その様子を遠巻きにニヤニヤしながら見守る面々。
見守るどころか、撮影までしちゃうから人間って薄情()
どっからきたの?どうやってきたの?わっちゅあねいむ?

やっと解放された時のともじんさんの苦笑いが、もう、それはネタ。




01d46ba9c1fa18902dc728b100874ac133d093578d.jpg
エボぉ(高硬度)


帰りは、さまーさんの自転車と交換して伯方の道の駅まで。
この自転車をスニーカーで乗るのは足つぼマッサージです。ありがとうございます。
もちろん僕は足裏カーボンのビンディングシューズで乗りましたけど。
しかし、新鮮でした。
自分の自転車も、ステム伸ばしてみたくなりました。
「あ、インナーつかえないですから」
「あ、そうですか・・」
誠にありがとうございました。


で、無事多々羅まで戻ってきまして。
全員集合。
あれ?二人足りませんね。
だれですか?
あ、はいはい。ま、大丈夫でしょう。

車でワープしたい人~?
二人の勇者が名乗りを上げ、車ワープ組戦力増強!

車に荷物を積み込み、着替えも済ませて尾道までワープ。


0196b5540c109a1e90c8adc48295bccff486927783.jpg
先頭ごーるを華麗に決める2人


わたし「おつかれさま~」
???「あれ?もう解散しました?」
わたし「いえ、先頭ですよ。」
???「なんだみんな、ゆっくり走ってんですね?ちょろいですね?」
わたし「多々羅とおりすぎましたね?」
???「おれが優勝でいいですね?」
わたし「お。おぅ。。。。」


と、いうやりとりの後

0198d5ce0afb8379a0d58b64276db13c54f8e88638.jpg
まぶしい!

皆さんご到着。
おつかれさまでした。

01cb1801373fa96926d815399dd0143b394a460416.jpg
深夜自転車部


街灯をのした、各々の自転車を写真に収めたりしながら余韻。
そして解散。
またいつか、どこかでご一緒しましょう。


何名かで連れだってラーヌン

01e8d87650980383caf8d2cd28df2edd586828eb88.jpg
黙々と端末を操作する現代社会の闇


01a9a537515fd0f25d6d087febf1c8bf335ad096cb.jpg
最後の最後までラーメンが来ない、さまーさん


車で移動中の同志にラーメンの写真を投げつけ、すこしでも温まってもらおうとする、やさしさ()
さいこうです。


他にもいろいろ楽しい事があったんですけど、くどくなるのでやめておきます。
みなまで聞かれぬポッドキャスト。是非本放送でおたのしみください。
きっとまたあると思うので。
とにかく、
楽しかったですね。
次の日にはエボぉのダメージが腰と肩にきましたけどw



CUZ4Km0VAAA2Yxc.jpg
またあうひまで!
2015_11
28
(Sat)12:29

アイネ クライネ ナハト ムジーク

それはすっかり渇いたと思えるかさぶたを、そっと触り、さすがにそろそろ治ったかしら、とめくって確かめる感覚と似ていた。

( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

わたし、伊達に薄汚れてはいませんので、へっちゃらです。
数日経てば今日の反省も忘却の彼方へ。



金傘の馬印を、朝霧深き黒雲の中よりいかめしく差し出せば、さながら朝日の出ずに異ならず。


信長の野望始めました(突然)
2015_11
30
(Mon)13:06

やめろやめろ~~


「俺は最初からクライマックスだぜ!!」

や、

「さあ、お前の罪を数えろ!」

など、

「仮面ライダー 決めゼリフ」で、
検索したら、いろいろ出てきて、たいへん興味深いのですが。



やはり、昭和70年1970年代生まれのわたしなんかっていうのは、

「やめろ、ショッカー!」

や、

「待てぇぃっ!!」

あげくには、

「お前は、ショッカーの怪人だな!!」(聞いちゃってるしw)

など

という。セリフがしっくりとくるのです。
こう、なんともいえないノスタルジーがブラウン管の彼方から去来するのです。






仮面ライダー テンガ


いや、まぁ、そもそもK氏とこ〇き氏の剛速球のせいだからね。
ボクハワルクナイヨ?ミテイタダケダヨ?
あ!あと、プチ〇タ選手の手つきもずいぶん問題あるな。と、思ったけどね


RTYUI.jpg
ちなみにテンガの変身前


あともう一つググったのは「テンガ 捨て方」です。
おい、わりと良くないことがサラッと書いてあるぞ。
家で捨てれないなら、当該地区の指定のごみ袋を買ってゴミ捨て場に自分で捨てに行きなさいよ。
コンビニに捨てるとか、バカなんか?中身をもう一度よく考えろ!?



ぷちめたさんへ
水攻めにあったのは「備中松山城」ではなく「備中高松城」でした。
なにか人生を左右する試験を受けられるといけないので、ここに訂正いたします。