2015_01
05
(Mon)18:40

日々の戦い


080329_1637~01


我が家にはペットとして飼っている犬がおります。
生まれた時には持っていたであろう野生や闘争心は、もはや忘却の彼方。
ただひたすらに惰眠をむさぼる姿には、動物のあるべき姿である捕食にかける意気込みなどは、微塵も観てとることは出来ません。
食べて寝る。
フルタイム4WD。ずっしりとした重心。あんまり鋭くない嗅覚。メス。バカ。10歳。
見た目は「いなり寿司」に似ています。

と、このような犬なのですが。
夜は一緒の部屋に寝ているんですね。
夜明け前、ずいぶん冷え込むな。と思って目を覚ますと私の体が寝間から飛び出してるんですね。
だいたいにして肩から上。みぞおちくらいに布団の端がある感じ。

枝豆を想像してみてください。
豆が私、皮が布団、親指が犬。

おい、どけーや。じゃまじゃわいや。と願ってみるも、彼女はすやすやと夢の中。
布団の中からけっとばしてみるも、こちらを一瞥したものの避けるそぶりは見せない。
布団を引っ張るにも文鎮のように重いし、一苦労。
暖めてくれるんならまだしも、風邪をひかそうとするとはけしからん。
そんなこんなで目が覚めて、なんだかもったいない気分で朝を迎える。という毎日です。

闘いというか、一方的に私のやられっぱなしですね。


080403_1635~01 080403_1713~01

ときどきこんな風に、工場の外を眺めています。


スポンサーサイト
2015_01
12
(Mon)11:48

一触即発


睨みあい




01893d722eb062683ee52441a75e97408f39c4ae85.jpg
激しいにらみ合い




01275216b37f3f56f2c68fa292fbd5966f8f914cda.jpg
おうっ!見せもんじゃんーぞ!


ケンカの理由はなんでしょうか?
豆泥棒?
しばらく眺めてましたが、動きなしだったので立ち去りました。どうなったんかな。


2015_01
19
(Mon)13:01

シクロクロスはじめます。(はじめました)






最近巷で、ナウなヤングにバカウケだという、シクロクロスに手を出しました。
きっかけは、突然のIYHだったわけですが。


シクロクロスとは、舗装路内外に設定されたコースを、自転車に乗って、ときには降りて担いで競争するという非常に楽しい遊びでした。



0156a9fcb45d661090a0986aace790705212c8b3a1.jpg
早朝の寒いうちから起きだして、会場に出向くのは何でも一緒


0145f723548f7b4c5b52738e399badddd11aba9f9d.jpg
杭やテープ、パイロンなどでコースが設定されています。


013f944ea27d0e772a209a0b17ce2a1b1b6dc30006.jpg
時折轟音がしたら、飛行機も見れます。



0135281aa749ed585dba0b19a811d0c5a852a4bacb.jpg
ダンプがひっくり返った現場さえもコースになる。


0199a2d1835ba5ece74fa3d803c12c43a57455badb.jpg
型枠大工さんの仕事現場さえも乗り越えていく



やってみるまでは、足を止めることもなさそうだし一定強度でヒルクライム的しんどさかな?なんて思っていましたが、強度がコロコロ変わるし、ストップアンドゴーの繰り返しで、まさにインターバルトレーニングでした。

イノシシが掘り返した穴さえもコース上のスパイスになるというのは初めての体験。
視線の方向に行ってしまうってのは分かってはいますが、走行ライン上に現れる穴というのはツイツイ見惚れてしまうもの。
見事に前輪をあてがってしまい、怖い思いをしました。
この穴が無数にあるエリアもあって、すごくガタガタしてなんだか笑いが出てきます。
ばかじゃないんか!(褒め言葉)なんて心の中で毒づきながら周回したなら、全身に心地よい疲労が。
これからは、近場で開催されるレースには出てみたいなと思っています。
シーズンはもう終盤なんですけど。





018cefab8cf543268f6d77a925102289ea6923f9f7.jpg
よろしくお願いします。