2012_08
02
(Thu)17:33

こだわりのチューンナップ


診断メーカー


僕のいいところは→「腐った心」と「オタク要素」と「卑猥な心」と「性欲」と「さわり心地の良さ」

だそうです。

さわり心地の良さ以外は、悪口じゃないかyo!

くるくるパーマのねっとり粘着質な変態オタクで超スケベ。

あら?正解なのか?あれ?





職人さんから依頼があり、作業しました。



金槌ーズ
48854221.jpg



おおきなゲンノウを岩国型と同じくらいの重さにしてくれと。

長さは変えずに、頭もあまり小さくならないようにと。

688gの物を530~570gにしてくれということですよ。

ちいさいゲンノウは軽過ぎて踊るけど、おおきなゲンノウはちょっと重すぎて疲れるんだそうです。

ちなみに、写真の金槌にはすべて加治屋の屋号が彫りこんであります。

一つ一つ丁寧に打ってあるものなんですね。

プレスでガッチャンってのとはわけが違うんですよ。



81c259a5.jpg

046bcc39.jpg

てこずりましたが、バランスが崩れないようにウエストをシェイプしました。

570いっぱいですが、これより軽くしていくと何かが犠牲になりますから

これで使ってみてくださいと、完了としました。

綺麗な火花が出る鋼でしたからちょっともったいなかったですね。

仕上がりを喜んでもらえたので、やったかいがあるってもんですよ。

大事にしてもらいなよ~(笑)

というか、手渡された時点で丁寧に布で包んで持ってこられたのでとても大事なものであることは解ったんですけどね。

そう思って見てみると、岩国型だけ泥付いてるじゃないかw

まぁ柄からして別物ですよね。



今度、カンナの刃の細工を頼まれたので、どんな仕事になるのか楽しみにしているのです。

物を作る仕事はこれだから楽しいのですよ。



なんでも安ければいいという方向な21世紀ですが、

こういった道具を使ってまじめに仕事している職人さんがいるのです。

そろそろ方向転換が必要なんではないでしょうか?

と、僕と言う矛盾だらけの人間がまじめに考えてみた。

でも、極論「鎖国セヨ!!」ということになってしまうので、難しい問題なんですね。

人の茶碗に砂巻くような真似だけはするまいと思うんですよ。

えへへへ




へらしぼり

D
ハイドロフォーミングにとって代わられている技術ですが、
小ロットなら負けないぜ!


スポンサーサイト
2012_08
06
(Mon)15:45

しっかりたべてますか?


日曜の朝、Wなべ君と自転車に乗りに行きました。

比較的近所の、峠と言う峠をえらんでサディスティックなロマン飛行です。

朝8時に集合して出発しました。

8時の太陽はすでに凶暴で、風がないとムワッとアスファルトの熱が上がってきますよ。

ムワッっじゃないですね、ムワ~~~ですね。信号待ちとかいやがらせのように暑いですよ。

8cb048da.jpg

止まるのなら日陰がいい。

何が嬉しくってこのあっついさなかに、大の大人が遭難すれすれの逃避行をするかと申しますと、来月開催されます出雲路センチュリーライドにエントリーしておりますゆえの奇行でございます。

来月になると幾分か涼しくなってるんだろうと思いますが、ちょっと免疫をつけておかないと体がびっくりしますからね。

水分補給をしっかりとしながら漕ぎ進めていきます。

Wなべ君なんてのは、お茶に塩をまぜたものをボトルに入れていたらしく「おいしくない」とこぼしていました。

そりゃそうじゃろうよ。。。。。。


3f4dcfdc.jpg

逃げ場なし。ノーウェイアウト!


途中であんまりにも照り返しがすごいので、こりゃやばいとコカゲを見つけて非難しました。

不法投棄がよくあるのか、休んでいる僕たちをセンサーはキャッチして、

「キレイナシゼンミンナデマモロウフホウトウキワハンザイデス」

と、休んでいる間中ずっとささやいてくれました。

セミとアナウンスのサラウンド。

こんなとこまで来てゴミを捨てる人って、時間が有り余っているんですかね?


そんなこんなで、昼前には家に帰りつきました。

60km弱のライドでしたが、けっこう疲れました。



で、それから家族とマクドナルドにいったんですね。

コーラとポテトとハンバーガーとチキンナゲットを食べたんですが、

なんだか、こぅ、あずるんですね。僕が。

おなかがアダルトになっているんですか?

若者の食べ物がスッと受け入れられなくなっていくんですか?

それが大人になるということなんですか?

受け入れ難い事実を受け入れていかなければ、この人生という大海原はわたっていけないのでしょうか?

つらい現実を突き付けられて、愕然としたのです。。。

そうなのかもしれない。。。そんな思いで肩を落とした日曜の午後でした。

しっかり食べないと夏バテしますよ!






でも、焼肉食べたい。

タレ飲んでんじゃないのか?っていうぐらいタレをつけてニンニクぷんぷんさせながらお肉が食べたい。

ミートバーーン!!!!!!



That's The Way A Woman Is

D
気になる女の子。日曜の朝はこんな感じでしょう。


2012_08
07
(Tue)18:59

机の奥に潜む


いやいや、

ね?

これは、太陽は本気ですね。

本気で服を脱がしにかかってますよ。



さて、

長男が帰ってきまーす。

軍艦マーチにフレンチカンカンの歓迎ムードで迎えるのは最初の何日かで、

残りは「はよ休みおわりゃぁええのに」という感じになること間違いなしでございます。

今年はバイトするんだ~と言っておるそうですが、どうなることやら。



先日引き出しの中から、いつか見たことのあるUSBメモリーがでてきまして。

HDDに保存していたデータがボガーンってなりましたというお話をチョロっと冒頭でお話ししたことがあると思いますが、

ここに生き残りを発見した次第であります!!

「生きて本土へは戻らぬ決意」で、引き出しへと踏み入れた彼も

「はずかしいけれど、帰って参りました」と僕のもとへと帰ってきました。

おかえり。よくぞ生きて。。。。



さっそく内容を確認してみるととてもうれしいものが入っておりましたので、

筆を執った次第であります。






6482607e.jpg

2004夏の写真です。




074f964e.jpg

がんばれがんばれ




248d7714.jpg

途中途中で金剛棒に焼印をもらいます




c8a59597.jpg

ほれほれ、がんばがんば!




0e339241.jpg






f551ec4e.jpg

もうちょっとだ、文句言うな!




ca388b46.jpg

はじめての雲の上。どうだ!




813e0dc1.jpg




このとき彼は小学校三年生で、これまたいろいろありまして。

なんというか、

子供だからと言って手加減してくれないのが世の中で、

引き返さない限り前進あるのみだし、

達成した後は無事に帰らないといけないし、

おまえはもう一丁前だ!

というようなことを、伝えたくて行ったんですよね。

そんな僕の思惑は彼に伝えておりませんが、やりきった我が子を自慢したかったのを鮮明に思い出しました。

絶対に手は引かなかったし、自分の荷物は自分で持って行きましたから、大したもんですよ。

でも、この時僕は1600km車で走りつつ富士山も登ったんですけど。。。。。。

奴はとなりでぐっすり寝ておりましたから、一人ニヤニヤと高速道路を走ったんですね。

帰りのパーキングで仮眠をとったら、4時間ぐっすり寝てしまい息子に起こされるという。。。。

あぁ。たのしかったなぁ。と。思うのです。



ノビタみたいな奴ですが、どんな大人になるのやら。





スキマスイッチのボクノートという歌です。
是非検索して、歌詞とともに噛み砕きながら聞いていただきたい一曲です。
目頭が熱くなることうけあい。



ボクノート

D
ノビタは本当にシズカちゃんが大好きなんだよ。


2012_08
14
(Tue)16:29

人の気配を感じない道、


NEW弁天橋の工事が進んでいるようですが、その対面の中学校の前の道幅はそのままなんですかね?

47aa10ce.jpg





風があるから涼しいと思っていても、短足は暑いらしい

d19ccb23.jpg

うちゃ、はぁ歩きとぅないわ。。。



月曜日、夕方仕事帰りに蒲刈に行った。

贅沢なことに、工場からとび島海道入口の安芸灘大橋まで15分ほどしかかからない。



29cfadb7.jpg

下蒲刈から見た安芸灘大橋。

釣り船のみなさんはなんの会議をしているのでしょうか?

晩御飯何にするんね?
うちかたは昨日のおでんよねぇ。三日はたべらんと。
うちかたはカレー。カレーもようけつくりゃぁ四日はいけるけんね。
旦那がグズグズいやーせん?
なぁに、グズグズやーがったらピシャゲちゃるんじゃけん!
ありゃーいびしいがぁ。ね?
ほんま、やれいびしぃ。

というような、会合だと思われますがどうでしょう?



11f223f1.jpg

下蒲刈から見た、Mt,野呂



c4c061f9.jpg

あの集落の山向こう側に自宅があります。



8b576e79.jpg

農道を思うがままに進めます。



b0a6eb6f.jpg

ときおり、びっくりするくらいの勾配が出てくることもある。



78d97b96.jpg

しかし、景色はザ瀬戸内海である。



2ef84a02.jpg

猛禽類が飛び交うなか進みます。



しかし、雨上がりの午後。人っ子ひとりいない農道を進んでいると、これまたいつから人が通ってないんだろうか?というバリエーションルートに出くわしたりして。
「土砂崩れで通行止め」とか「落石で通行止め」とか「普通に行き止まり」とかあったりするので精神的にきつい。
苔むした路面で上り坂とか。。。引き返そうかと思うこともある。


そんな素敵な、とび島海道。みなさんもいつか是非。



で、本日。

お昼休みにU☆1さんと「あとてつ」にお好み焼きを食べに行った。

e2d893fa.jpg

とってもおいしかったです。
また、ゆっくり食べに来ます。






で、現在16時少し回ったところですが、



35b37b1b.jpg

この路面状況。うずうずするんですけど。
しかし、我らが工作機械はまだ小一時間は止まらない。。。。。


朝から雨が降っていたので、車で出勤しております。ウガー!!!






今日ツイッターでたっちゃんと話題になった曲。

フィックスユー

D
When you try your best but you don't succeed
ベストをつくすけど 君はうまく行かない
When you get what you want but not what you need
欲しい物を手に入れるけど 君に必要なものじゃない


そんな歌いだしです。鳥肌たつよ!
fix you あなたならどう訳しますか?


2012_08
16
(Thu)10:05

滴り落ちる、俺の出汁。


サウンドマリーナにスターダストレビューが出演するのを知って、ローソンチケットで即効切符を買いました。

席は若干残念なE14列。。。。

うふふ~楽しみ~。っていうか、すでにマリーナではない。野外がよかったなぁ。

何年か前までは、宇品の一万トンバースとかでやってたよね?




朝夕涼しくなってきましたね。

お盆を過ぎたら、「くらげが出る」というのと「涼しくなってくる」というのは、ワールドスタンダードですね。

しかし油断してはいけない。

残暑というものがあるザンショ。

あるザンショ?

。。。。。

。。。

。。

あるでござるよ。

朝、通勤時にどういうわけかロマンの香りが漂うのです。

風を切って疾走する僕の鼻に届くそのスメルは、中学校の陸上部の部室のような、甘酸っぱい青春のカホリ。

なんていうか、こぅ、あれだ、

!!!!!

柔道着のあれだ。


太陽から8分18秒6かけて届けられたエネルギーが、海に照り返し、アスファルトを熱して、真上から、真正面から、ときに斜め後ろから

僕の腕や足や首筋をこんがりと焼きます。

内なるコスモエネルギーとその光のエネルギーの集合体として発生する「濃縮エキス、俺のダシ」

匠の手により、連日連夜丁寧に秘伝のダシをしみ込ませた、グローブとヘルメットのストラップ&おでこに当てるやつ。

頭をある一定の角度にすると、トゥーンと香ってまいります。

出し汁を塗りたくってから、太陽というバーナーであぶれば、いい香りもしますよ。そりゃ。

煮詰めたら塩になるね。粉ふくね。フレーム腐るじゃないか!



b1b830d1.jpg

干してやった!


みなさん、どう処理されているのでしょうか?

やっぱしファブリーズ?それだと解決にはならない?

あんまり洗ってばかりいたら、すぐへたってしまうよ。




8a82c394.jpg

いやんなるほどイイ天気





夢伝説

D
ギターソロもいいですが、その直前の声の伸びはすばらしい!


2012_08
20
(Mon)13:55

お前もな~


81319ded.jpg




カレーライスを食べるとき、カレールーとご飯のペース配分をミスってしまい、若干ご飯の比率が高くなったときの「誰か助けて。」という心の叫び。

それを、汲み取って救いの手を差し伸べてくれる、そんなマイワイフ。

しかし彼女は、これまた極端でルーの洪水を起こす。

「べちゃべちゃが好きなんよ!」

「いやいやわしは、米7:ルー3なんよね。」

と、ちょっとした小競り合い。そんな日常。




土曜日に、ごみ捨て手伝ってよ~ってことで、ヘルプに駆けつけた



出動!おれのジャパニーズコンボイ!ガルンガルルルルr
ce68bbb1.jpg

この写真を撮っている自分の姿を客観視。路面は目玉焼きが焼けるほどに熱くなっております。



日本が誇る高性能荷車。小回り抜群。

d8b4724c.jpg



二人でやっつけました。腰が痛くなったとかならなかったとか?お大事に。

ホルモン野菜炒め定食をご馳走になって解散。

ご馳走様&お疲れ様でした。



日曜日、涼しい時間を無駄にすることなく自転車で徘徊しました。


灰が峰に行ってみようと思います。
227a7bfc.jpg

山の麓にあるのが我が母校、呉工業高校です。自転車部はありません。
が、サイクリング部はあります。


呉越峠を過ぎると、灰が峰への取り付き神山峠があります。


c1bb7d5b.jpg

少し上っただけで、呉の町が見渡せるようになってきます。
雲がかかっているのは、休山。



738f350e.jpg

ここから登りがちですが、もう少し我慢して進みます。



73176ae0.jpg

昭和東小学校の前を通って、



3f898099.jpg

北側をまいていきます。



c9a5fa2d.jpg

切り落としのテッペンに



e2d05cad.jpg

往来安全の灯篭があります。



e043a5ce.jpg

下っていくと分岐がありますので、登り返します。



c7ee91b3.jpg


6f797198.jpg

ママチャリが混ざってます。今思えば激しいですね。
a80ee745.jpg

25年前のワタクシ。坂道で8の字トライ。ストラップを閉めすぎてUターンタチゴケ
たしか、このときコマンドシフターがおかしくなってほとんど押して上がった思い出が。



a5ae2d12.jpg

f3289211.jpg

394b5a19.jpg

後もうちょっと!


81aca933.jpg

なかなか爽快であります。


5a5a6907.jpg

呉の街。


312e04a9.jpg

下からもよく見える、球


中学生のときは、郷原の浜田橋からよく登りましたが今来てもいい景色だと思うんですよね。

で、下っていたらランナーが二人上がってきていた。

こがいなとこまで走ってきて、狂っとるのぅ。と思ったけれど、

「おまえもなー」って話だって、すぐに気づいた。エライ!



灰が峰公園への分岐に入って山を降りた。
5aa11af0.jpg

d2c1e7df.jpg

f3014cec.jpg




心洗われるナイスサイクリング
そんな日曜の朝でした。



マニックマンデー

D
スザンナが持っていたリッケンバッカーがかっこいいと思った、中学生の僕。


2012_08
27
(Mon)12:24

魁オンサイト祭り!


日が落ちて涼しくなってから、犬の散歩をしていると二人連れが左前方で停止。

なにやらボソボソいちゃいちゃしております。

ジャスコの火曜市にいったら、階段の踊り場で愛のダンスを踊る二人組。

ユメタウンでエレベーターから降りたら、眼前で寄り添う二人発見。

なかには家の子くらいのアベックも。

彼らは地球を救っているのだろうか。。。。。

いいことですよ。

ええ、いいことです。

愛が育まれております。



日曜日


08f81fd8.jpg

今日もクルクルパーでございます。(いつのまに撮りましたか?)




af3974f7.jpg




いつものコンビニで、パンと水を買って岩場に出発です。

今日は、T田氏 K田氏 僕の三人です。

おふた方は、重大なミッションを胸に秘め本日のクライミングに挑んでおります。

僕は応援団。超のんき。

しかし、なんだか扁桃腺が腫れてきていて、つばを飲み込むのも痛いんですけど。



70000c51.jpg

川を渡り




ea4bf1a3.jpg

草をかき分け




84ff554e.jpg

進軍する麦わらの一味。



岩場到着したら、本日のミッション「目標のグレードをマスターオンサイトすべし!」の為に、ルートのオブザベーションをします。

事前に何の情報もなく、初見で完登することを「オンサイト」と言います。カラビナのセットも自分でやりながらだとマスターオンサイトと言います。

一つのルートに一度しかチャンスはなく、人が登るのも見たらだめなので貴重です。

幸い到着したら先客もなく、貸し切り状態。焦ることなく「十分にルートを見て手順を考えて取り付いてください。」と告げて準備を待ちました。

誰も手助けができない、これがこの遊びを楽しくしていると思う。



47abd37e.jpg

T田氏のトライ。。。モジモジ中



見事にオンサイト成功です。素晴らしい。

3ピン目でモジモジしだした時は緊張が走りましたが、無事突破。

グレード更新おめでとう。

つぎは、K田氏のトライです。彼が挑むルートは25mはあろうかという長いルート。

オブザベーションにも力が入ります。

たっぷりと時間をかけて、いよいよ離陸しました。


23a8a4b5.jpg

下部は順調に抜け、いよいよ核心突入!



6b7fc9c3.jpg

やったぜ!

やりましたなー!あきらめそうになりながらも素晴らしいトライでした。魂のクライミングでしたよ。

ビレイしている僕にも聞こえてくるほどの、過呼吸っぷり(笑)どんだけ地球に桃色吐息を吹きかけるんだ、と。

それぞれ、任務を完了してもう一つ上の世界に手を出すも、あえなく撃沈。

まぁ、そんなもんですな。じゃないと困るですよ


f0cdc6ec.jpg

お茶を濁す、僕

e2b729ed.jpg

帰り道はウキウキで躍動感のある二人でした。





本日、遊びすぎて症状を悪化させた自分のアホさ加減に、若干ですがあきれております。





ヒアゼアアンドエブリウェアー

D


2012_08
30
(Thu)20:45

おれちゃれ2012夏 往路編~夏の思い出


太陽はぎらつきながら、容赦なく光と熱を放っていた。
路面は鏡のように陽光を反射している。
海を左手に見ながら短い坂を上がり、急コーナーを右に曲がり直線路にはいる。
ダンシングからシッティングに戻り、ケージからボトルを抜いた。



というわけで、8/3029僕は僕なりの挑戦をしてきました。



国道375号線南側の基点から北上し、途中から浮気をして島根県江津で日本海と出会い、
375北側末端の島根県大田市にタッチして、また広島県呉市広町に帰ってくるというグレートジャーニー。

この奇行の顛末をこれから報告しようと思います。

鼻くそでもほじりながら、飛ばし飛ばし眺めてみてやってください。




41e6d2a4.jpg

朝四時、人知れずひっそりと出発です。375号線0キロポストにて



車なんてほとんど走っていないのに、主要な信号にすべて引っかかり、なんだかさい先悪いので、ファミマで仕切りなおしです。



c1022197.jpg

ラブホの前はパンクしやすいという噂ですので、慎重に通過します。



3b006faf.jpg

八本松に差し掛かったころ、うっすらと明るくなってきました。
どうも今日はクラウディーなウェザーな様子です。午前五時見上げてもモーニングムーンは出ていませんでした。


fad73fbe.jpg

志和を通過中、左手に野良牛たちが


55c3f0f2.jpg

彼と僕との間には何もさえぎるものがない、つまり彼はフリーダム!一緒にいくか?


106e0b07.jpg

バビューンッ!と快走。目指すは向原


10ed945b.jpg

でも、気をつけてね。


199f71c4.jpg

向原から吉田に抜けました。


6356ccf9.jpg

美土里町に入ったあたりで、雨に降られます。ぬぅん。。。



ウインドブレーカーを着用して体を冷やさないようにしようと試みます。
が、ピターっと張り付いて気持ち悪い。
しかもウッスラ透けて、軽くエロい。これでブラ紐とかが透けてるんならもうね。。。夢中だよね。。。
でも、自分。あきらめて脱ぐ。。。。。




0cb0ee7a.jpg

了解でーす!


d7cb9777.jpg


17104786.jpg

結構迫力のある景色でした。


22f6eb4d.jpg

県境、邑南にいよいよイン!





ここで、アクシデント発生です。
きましたよ。
いよいよですよ。
やはりアドベンチャーにはアクシデントがつき物です。
乗り越えてこその達成感。



いったいなにが?




552772cc.jpg

サイクルコンピューターに雨が進入。GPSも使えない。。。

ドラマティックレイン。。。。


ま、今日走るルートは自分で地図に線を引いたので頭の中にはあるから。
アクシデントというより、ただ壊れたことに落ち込むという。。。。
なおるんかなぁ。やっぱしダメかなぁと、しばらく引きずりました。



b64d2f2d.jpg

ここら辺りから、目的地への距離表示が出てきました。
テンションあがるよね。アイムゴートゥー江津。


2db51ab1.jpg

石見グランフォンドでもエイドステーションとして立ち寄った断魚渓


d32ab0ef.jpg

ポツーン。そんな感じ。しばしゆっくりとしました。


9e404ad8.jpg

江津方面へ左折。白い看板に三瓶山、石見銀山と書いてある。でも左折。


雲はどこかに行って、日が差してきました。これはこれでいいんですが、すごい暑い。。


81de40f3.jpg

どっかで見た事のある色使い


5897f740.jpg

ようきんさった桜江


8764f865.jpg

さぁいよいよ日本海です。


93b0e1d4.jpg

向こうの空には山はありません。

d34ef405.jpg

ムムム。


b82e184c.jpg

ドーン!


02a8cfc3.jpg

ドドーン!!


いやぁ、来てしまいましたよ。自転車で日本海。
どうかしてますね。

あんまりにも暑いんで、コンビニで凍っているスポーツドリンク(ペットボトル)を買って、背中に入れて走りました。



39596706.jpg

背中をもっこりさせながら、次なる目的地「石見銀山街道」を目指します。


f9712749.jpg

おおぅ。。。


193b6299.jpg

さぁ、いよいよですよ。右に曲がってゆるい登りがあります。


532578db.jpg

あの山の向こうが石見銀山。



4eb886d9.jpg

このトンネルを抜けると



8389716e.jpg


9be1814a.jpg


a66fc3c2.jpg

カレーパンを食べました。おいしかったです。


さぁ、パンも食べましたし、ふんどし締めて次の目的地へと向かいます。


60e13a91.jpg

国道375号線の末端へと向かいます。


あの時食べた餃子のお店や、前の夜弁当を買ったコンビになど。必要ないのに見つけてみたり。

ここの辺りで、少し迷走してあせりましたが


c3519cb3.jpg

14時15分。無事に到着。


今度は、家に向かってひたすら帰りマース。


ここまでの走行距離192km。10時間かかってますね。
まだまだ元気。




slip of the lip

D


2012_08
31
(Fri)21:37

おれちゃれ2012夏 復路編~欲張りなのは夏のせい?


タイトなレーパンにねじ込む、僕という戦うバデー

無事帰ってこその遠足です。油断せずにはりきってまいりましょう!



5e42ac07.jpg

遠いな。。。と、改めて思う。


0239ebdd.jpg

復路にそなえて鋭気をチャージ中のリンドバーグ号


無理をしない。停まっても押してもいい。
わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい。
きちんと集中して乗る。集中力が切れてきたら休む。
なんなら、100円玉で買える温もり熱い缶コーヒー握り締める。


これ鉄則!



で、ですね。

7f893e12.jpg



前回の石見グランフォンドの時に、「いつか食ってやるぜ!三瓶バーガー!」と胸に誓っておりましたので
折角ここまで来るのならやらいでか!ということで燃える山岳を組み込んでおりました。



fad8c6e6.jpg

さっき鋭気を養ったばかりなのに、どうやらHPが少なくなっているらしくやる気スイッチの接触不良が起きている。
梅丹サイクルチャージでドーピング。接触不良は解消。
イークゾー!まってろよ~三瓶バーガー(わさび味)



3e79fbf8.jpg

バスーン

a5b05c99.jpg

バスーン

70244f57.jpg

なんか、雨降ってそうですけど?ちょっと引き返したくなる衝動。。。

25075a6a.jpg

バスーン。。。。。

6cc68ebd.jpg

着。

b250d152.jpg

定の松。


427cb7e5.jpg

曇ってますけども、雨は降ってない。しんどい思いをしてもいい景色を見るとホッとしました。
これが見たかったんだよ。この景色が。


06e5f989.jpg

ひゃっは~!!!

5e59267f.jpg

いやっほ~ぅ

77c6ddb5.jpg

ファンタ~スティ~ック!

443b3ead.jpg

ゴーーーーーーっと滑走


6622ca8b.jpg

ん?


79c486dd.jpg

あれ?ここはもう下山しちゃってる感じの役所。


0ca83e85.jpg

あの日、あまたの勇者を飲み込んでいた魔のトンネル。



どうやら三瓶バーガー見逃してしまったようです。
登り帰す元気もありませんし、半ば自暴自棄になるくらいの衝撃。
折角のパンも一個で我慢したのに、
ラーメンの誘惑にも打ち勝ったのに、
ちょっとおなか減ったほうがよりうまいはずだと信じていたのに、

まさかの、ノットファウンド。。。。。。

なぜですか?僕なんか悪いことしましたか?
カレーパンの後にハンバーガーって罪ですか?

何罪ですか?

。。。。。。

。。。。

。。




5deb2b15.jpg

おにぎりウンマー!


出会いと別れを繰り返し、人は大人になるのです。
三瓶バーガーは一度ルートから外れてしばらくしたところにあるそうです。
調べとけよっ!って話ですが。。。。。ま、またの機会にとっておきますよ。

このころから、また雨が降り出しました。


43d1d010.jpg

川面にうつる橋もまたオツなもんですか?


900b74ef.jpg

コマツの重機みたいな色の橋


a78e0349.jpg

アッガイのような色の橋


5c225342.jpg

グリーンロード大和でうどん。つゆはすべて飲み干しました。


さて、日がおちるまでに次なる目的地、宇都井駅へと前輪を向けます。売店のおばちゃんの話だと、ここから小一時間はかかるだろうね。とのこと。
のんびりしとられませんな!!ハリアーップ


6fb21ff4.jpg

出発して一つ目の橋を渡る

af81c34c.jpg

対岸に375を見ながら、快走

584aece2.jpg

なんか375狭そうに見える。国道か?あれは。。

1278f91e.jpg

邑南町に戻ってきました。

e7e5bbf5.jpg

天空の駅、宇都井駅
30分でついたぜ!フフフ

e0f6fbfa.jpg

イエーイ

2d0ad8dc.jpg

ここまで10段つまりホームまで116段


近年の1日平均乗車人員は以下の通りである。

3人(1999年度)
2人(2000年度)
2人(2001年度)
3人(2002年度)
4人(2003年度)
4人(2004年度)
3人(2005年度)
1人(2006年度)
2人(2007年度)
0人(2008年度)
0人(2009年度)

だそうです。なくなったらいやですね。
みんなで利用しましょう。

ここまでどうやっていくかだな。。。


さぁ、いよいよ広島県に突入です。

大田から三次までの国道375号線通称「ミナコちゃん」
基本三次に向かって上ってはいるのですが、舗装もよく快走路といっていいでしょう。
ほとんどフロントアウターで帰ってきました。

三次の市街地が見えてくるころには、とっぷりと日が暮れ人恋しくなってまいります。



54cca1e1.jpg

来ちゃった(はぁと。



きてしまいました。TBC本部。もう店じまいの時間だったのでしょうに、すいませんでした。
しばらくプリティーな尻と足を休ませて頂きまして、いよいよ後は家路につきます。

のこり90キロ、大丈夫。大丈夫。



3313a508.jpg

管理人さおには、エナジーバーを差し入れしていただきました。


なんかここまで帰ってきたら、もうちょっとな気がします。不思議なモンで。
しかし、90キロ。アマじゃなぁですyo!
油断せずに補給をしっかりとりながら帰ります。

辺りはすっかり夜です。ボーっとしてたらコケますからね。
集中力が大事です。


今回のこの挑戦、準備したようなしてないようなそんな感じで突如始めてしまいましたが、
どうやらうまくいきました。
一番心配したのは、マイアスホールがこの距離のサドルからの攻撃に耐えられるか?
そこでした。
どうやら耐え切ったようです。すばらしい僕の尻、及び穴。
しかし、フグリの2合目付近にダメージ感有。

ほぼ一時間ごとに、休憩を挟み、下り坂ではしっかり休んでペースを気にしないようにしました。
サイコンが壊れたこともモシカシタラいい方向に働いたのかもしれません。


ただですね、三次からのナイトライド。距離もわからなければ時間もわからない。
。。
。。
。。
。。
。。
。。
退屈。。。。。生意気ですが、退屈。



本日のメニュー

弁当      1
うどん     1
おにぎり    4
ジュース    11(コーヒー、スポーツドリンク等)
お茶、水    浴びるほど
カレーパン   1
ハイチュウ   1
電池単四    6
  単三    4
愛と勇気    少々
牛       6
狸       1


いよいよ普段見慣れた景色が広がってきました。
長かった一日も、もうすぐ終わろうとしています。
郷原から広へと転がるように降りていきます。


翼よあれがパリの灯だ!



僕の乗っている自転車は、ロードレーサーです。鉄ですけど。
そこらへんをチョロッと乗っても、すべるように走るこの乗り物はすばらしく楽しいです。
どこかの町に持っていって、散策してもヨシ。
タバコを買いに行って、防波堤に立てかけて眺めながらの一服もよし。
磨きに磨いて座敷自転車もよし。
一人で乗っても、大勢でツーリングしてもそれぞれにそれぞれの楽しさがあると思うんです。

ただ、その気になればこんな挑戦も楽しめる。んだよ。フフ
小さいころ、住んでる町から父親の働いている隣町まで自転車で行こうとして、転んで怪我をしたんです。
小学校入学する前でした。
ほんの5キロ。いま通勤で通ってますけど、一瞬です。
なんかね、いいよね。



2b50ce20.jpg

11時57分 広交差点のゼロキロポストに戻ってきました。



広町.com自転車部のみなさんが、待ち構えて出迎えてくれました。
いや~、ありがとうございます。
ウルッとくるじゃないですか、勘弁してくださいよ。


走行距離365km
獲得標高3700m
走行時間20時間


楽しかったです。ありがとう。



こんな道を走ったよ



パラダイスシティー

D
間違いないでしょう。