2017_04
20
(Thu)16:36

ピストンリング交換

中古で買ったYZ
一度ピストンリングを替えとこうと思って部品は購入していたんですが、JNCC終わってからにしよう。と思ってましたので。
早速交換しました。
夏の間に壊れたら嫌だし。ま、一度開けておくべきだろうとも思いましたし。


IMG_1127.jpg
わりかしきれい。


IMG_1130_20170420162321c79.jpg
シリンダーも外すんだし、どうせだから排気デバイスも


IMG_1131_20170420162322b16.jpg
おぉう。。。墨汁のようだ


でも、炭化したりしてないし、オイリー。そんなに粘ついてもいない。

IMG_1132.jpg
ばらして


IMG_1133_2017042016231707a.jpg
洗浄

IMG_1134_201704201623326f4.jpg


IMG_1135_2017042016232902d.jpg
ヘッドもこすったりしなくても、ここまできれいになった。


オイル濃いめで、焼いたりもしてないんだろうなと。
クランクも焼けてないし。ガタもなかった。
シリンダーもホーニングの目がしっかり残っていたので、これでエンジン新品だ!
ま、新品ではないけれども(笑)


で、まぁ肝心のピストンの写真は撮り忘れているんだけれど、ピストンリング一本って。
いさぎよすぎでしょう。さすがレーサー。

どうなっているか。ま、変わらんのだろうな。抜けてるようでもなかったし。
スポンサーサイト
2017_04
18
(Tue)17:11

2017 JNCC rd2 ビッグディア



JNCC に参戦してきました。
あれこれ言ってもあれなんで、


DSC_6658.jpg
上るのも大変だけど、失敗したら下りるのもまた大変


DSC_6660.jpg
わかる。みなまで言うな


DSC_6662.jpg
それでももう一度トライして


DSC_6667.jpg
見事成功するあたり、スピリッツを感じずにはいられない。


DSC_6835.jpg


DSC_6699.jpg


DSC_6965.jpg
そして感動のゴール。ハイタッチで迎えます


MINNA.jpg
前日の大雨と朝方のどろどろ具合。そしてこの戸惑うことなく晴れ渡る空。

日焼けしちゃうぜ!


DSC_6284.jpg
少し高いところからの景色

スタート直後に何か世間のしがらみ的なサムシングが飛来してきて、レンズに付着。
ゴールするまで気づかないあたりが、未熟。まだまだ未熟。




2017_04
11
(Tue)12:53

CAUTION



雨ですね。

今週末、日曜日にJNCCに参加してきます。
FUNクラスです。ゆるふわなやつ。たぶん。
場所はみんな大好きテージャスランチ。
湧永庭園の隣の牧場です。


『モトクロスと呼ばれ造成されたコースで速さを競う競技もありますが、JNCCが開催する XC はクローズドされた丘陵地や森、そして時には岩地や湿地帯等 自然のフィールドをバイクで駆け抜けるという、多くのストレスを抱えた現代人に「明日の活力を与える」と言っても過言でない、ワクワクドキドキの冒険がちりばめられた、心躍る魅力に溢れた競技なのです。』
(サイトより引用)



100分間。
思う存分、心ゆくまで、ワシの目の黒いうちは、こけのむすまで
スロットルワイドオープンでやってやろうと思っているところです。
(予告なくアクセル開度は変更することがございます。ご了承ください。)


先週も雨、結構降ったし、今もまだ、降ってるし。
で、泥でヌタヌタな予感がします。
あー滑るんだろうなぁ。滑って転んじゃうんだろうなぁ。
やだなぁ、洗濯が大変なんだよなぁ。


cc389d75ee3fa95014a1b4da216ce7a1.jpg
濡れてるときは滑りがいい滑りやすい


17862824_624472151082194_7549439272124423695_n.jpg

ま、兎に角楽しんで来ようと思います。
観戦は保険付きで1000円(高校生以下無料)だそうです。
走ってる選手を、泥がかかるほどの距離で見ることができます!
もし、目の前にとっても困っている選手がいたなら、手を差し伸べることもできます。
ちょっと危ない時もありますが。

スタックスウィーパー
『JNCCはスタックライダーを観客が救援出来る「スタックスウィーパー制」を認めます。
これはXCを誕生させ一方で世界最高峰XCシリーズといわれるUSA-GNCCで伝統的に行われてきたものです。 「スタックスウィーパー制」は 天候で大きく左右されるXC競技の脆弱性を補いコースレイアウトを発展させ、また出場ライダーのリタイヤを減少させ ライダーとスィーパー(救援する観客)との素晴らしい連帯感を生み出しながら、レース文化の発展に大きく寄与するものと期待されます。
スタックライダーにとって非常にありがたい存在のスタックスウィーパーですが、出場ライダーほどは競技規則に精通していないく不注意であったりラインを塞いでしまう場合が想定されるので、出場ライダーはその挙動に十分注意をして事故が無いよう注意を怠ってはなりません。』


お暇なら、はまっているワタクシを助けに来てくれてもよろしくってよ?




はいそこ!南半球ガーとか言わない!
2017_02
02
(Thu)13:19

今年最初の御乱心

すごい買い物をしてしまったのだ


2017-01-16_14-29-09_475.jpeg
YZ125


中古車なんだけれど、レーサー。
エンジンかけたら、随分と騒々しい。
エアコン、パワステ、HDDナビ。などの快適装備は一切なし。
エンジン始動も、キーシリンダーがあるでもなく、ただキックペダルを蹴っ飛ばすだけ。
もしかしたら平成も終わるんではなかろうか?というこの時代に。
キャブで2stでキック。
数十時間でオーバーホールを要求するエンジン。


万回るエンジン。はたして・・・・・・・


去年買った、新車のWRは売り飛ばした。さらばWR。
ようこそYZ。



引き取りに行ってきて、すぐに乗り回したいんですが、なんせナンバープレートってものがついていないので公の道路では乗ることができないバイクなんですな。
箱庭、私有地、サーキットなどに出向いて遊ぶ専用車両。


しかし、納車後の週末は


2017-01-21_17-24-40_340.jpeg


2017-01-21_19-19-41_991.jpeg
スラッシューーーーーーー

2017-01-21_21-33-18_949.jpeg


もしかしたらアクセルがエリックマーチン的にワイドボディーに換装されてるかなー?
って予想してたんだけれど、まぁその通りでした。
でも、やっぱり行ってよかったな!


2017-01-21_22-08-20_647.jpeg


2017-01-21_22-20-12_124.jpeg
かえりにラーメン食べた。



2017-01-25_20-21-01_098.jpeg
留守番によるストレスで荒ぶる犬

2017-01-28_21-43-30_274.jpeg
そんな目でみんな







で、先週末。
テージャスランチにて初乗り!

G0010403.jpg


G0080491.jpg


G0080481.jpg


びっくりするぐらい楽しいんですけど!
びっくりするくらい滑る・・・・
で、とってもガソリンが減る(笑)



2017-01-31_16-58-05_327.jpeg

どうせすぐボロボロにするのに、純正の外装に戻してデカール貼った。
ワタシとてもご満悦




Welcome To The Jungle

2016_12
06
(Tue)16:19

ばちウマい天丼



観音に用事があったので、お昼ご飯は市場で

2016-12-02_11-37-09_173.jpeg

2016-12-02_11-48-01_179.jpeg

2016-12-02_11-48-03_747.jpeg

2016-12-02_11-56-58_104.jpeg

一見、なにがあったのかわかんないビジュアル。
味を知っているから、おいしそうに見えるのかもしれない。
天丼って言っても、天ぷらを載せてたれをかけてってやつではない。

すごくおいしいので、一度食べてみてはいかがでしょうか。





で、日曜日。ツーリングに行ってきた。

さわやかな雨の中、火照った体を過度に冷却する雨のしずくと汗冷え。
もう帰りたい。と、いう思いとは裏腹に、提案される、ガレ場への誘い。


2016-12-04_16-04-04_510.jpeg
煌めく飽和水蒸気量を超える湿度のなか、ヘルプと怖いもの見たさで、汗だく

2016-12-05_11-52-41_000.jpeg
岩石障害とガス

2016-12-04_16-04-36_267.jpeg
おそろしいのはBMWか、操る男か。。。。。

2016-12-04_17-11-00_273.jpeg
時間切れぎりぎりに難所を通過


残るはフラット林道のみだったんですが、霧で視界不良。
ライトで照らされているのは白いガス。逆に見えなくなる感じ。
こわいな~こわいな~・・・・と思いながら

2016-12-04_17-28-52_322.jpeg
何とか、舗装路に出た時の安堵というのは忘れがたい感動。
もうどんなだっったか覚えてないけど(笑)

きっとまた行く。バカだから。