2018_06
08
(Fri)13:06

ルーツファクトリーカップに参加してきたよ



山口県宇部市にあるルーツファクトリーさんが企画されたエンデューロレースに参加してきました。

第一回目ってことで、あまり大きくは募集しなかったのかな?
駐車場に台数的な制限があるので、参加台数30台限定ってことでしたが、言い出しっぺさんがツイッターでフォローさせてもらっている タイスケさん@bpaaaaaap66 だったこともあり、エントリーはじまったらすぐにエントリーして、遊んできました。
会場は笛太郎ファームってところ。
普段はジムニーとかがブイブイ走っているところみたいです

ビギナー
チャレンジ
エキスパート

とクラス分けがあって、無謀にもエキスパートクラスにエントリー。
何か大きな力を感じないでもなかったですが、ライバルである「こうじ君」がエキスパートだってんですから、同じ土俵に上がるしかないです!!

朝、会場に到着してすぐに、こうじくん@黄色い弾丸を確保。
「おい!下見に行くぞ~」
と、歯磨き中なのに拉致。


DerjHXNV4AED-Wy.jpg
チーメイさんより拝借

だいたいこんな感じのコースらしい。
はじめての会場で、いまいちピンときませんが、予想していたのより広い感じ。


DSC_1923.jpg


「こうじ君、ここは登りですか?」
「はいそうです」
「登れますか?これ」
「いけっるっしょー」
ううむ。。。。。きびしそうだぞ


DSC_1927.jpg

DSC_1936.jpg
この落差


「こうじくん、落差。。。」
「いけるっしょー」
ううむ。。。。。。。。

ここは実際、二周とも押して?降りました。

というような、なにかヤッパリどうにかしてコースを堪能してもらおうという、タイスケさんの忖度を感じます。
お気遣い痛み入ります。


まずは、ビギナークラスから。観戦
こういうレースにありがちな、ビギナークラス?ではなく、ちゃんとビギナークラス。
出ようと思えばカブでもでれそうで、トレールバイクで林道に行ってみたいな。くらいの感じの人でも楽しめそうな感じ。
オフロード走行を楽しむ!そんな人向けで、とても好感が持てました。
選手みんな楽しそうでした。

するってーとですよ
チャレンジクラスにもチャレンジしちゃう?
っていう、チャレンジャーも出てくるわけですよ。まんまと。

DSC_2138_00001.jpg

DSC_2148_00001.jpg


DSC_2155_00001.jpg

自走で、ビギナークラスに出場して、チャレンジしちゃったチャレンジャー達。
ナイスファイトでした!

そんなこんなで、自分のレースのお時間





二周目 倍速でみるといい感じです(笑)

ギスギスしてなくって、すごく楽しかった。
チャレンジしがいのある、よいレースでした!

また秋にもやるかも!って話でしたので、また参加したいなと。思っています。



ここ数年楽しく遊んでいるバイク遊びは、ますます楽しくなってきていて、どうかしそうです。
プチメタさんも参加してきそうな雰囲気なので、ライバルが増えて困っちゃう。

スポンサーサイト
2018_05
08
(Tue)16:43

JNCCビッグディア広島に行ってきた

JNCCビッグディア広島にさんかしてきた。

んだけれども、反省点しかなくって目を背けようと思います。
とはいえ、すぐにオーバーヒートするマイハートを鎮めるべく、
ここに明日の自分に伝えたいことを、記しておこうと思う。

スタートの時点では、なかなかいいとこにいたように思うのですが、ミニモトすぎてテージャス山に向かう途中で、ハスって転倒。
スグに起こして再スタートするも、テージャス山のぼった切り返しで、アウト側にいたバイクの下敷きになってイン側(谷)に倒れる。
その時に手をついてしまい、右手首を痛める。(今も痛い;;)
しばらくその場で、なんというか耐え忍んで()
動きも確認。
大丈夫っぽい。
痛いけど。

1周回って総合132位クラス53位

これはもう成立してない感じする。
痛いしリタイヤも考えたんだけど、我慢できない痛みでもないので、練習だと思って走りました。

2周目 総合81 クラス36




6周目 総合65 クラス26

という、なんかさえない感じだったです。
やっぱり痛いと抑えが利かないので普段だと堪えれるような場面でも、転びました。

ということで、
・最初の周では上下いろんなレベルの人がいるので、無理な追い越しはリスクが大きい
・細い場所でのコーナーは後ろで回るか、コーナー手前でしっかりと追い越す
・冷静に
・いろんな人がいる

このくらいでしょうか。
11月まであと5~7戦ほどレースに出る予定なんですが、ケガのないようにしていきたいと思います。
あくまで冷静に。


2018_04
18
(Wed)09:23

誰が一番茶色いか選手権に参加してきた



土曜日から雨が降り出して、日曜の朝まで降ったようです。

JEC 全日本エンデューロ選手権に参加してきました。
車両の安全面であったり、環境への配慮であったり、非常に前向きなシステムを構築されており、意識高い系でした。
トライアスロンの運営と似たような雰囲気だな。と感じました。

ルールは守れ、嫌ならくんな的な。
ルールブックはしっかりと読み込んでおかなければいけません。

一度出れば、言わんとすることはわかると思うので、ぜひ参加されることをお勧めします。

IMGP3879.jpg
す~さん撮影(ありがとうございます

IMGP4132.jpg
す~さん撮影(ありがとうございます~

IMG_4121.jpg


IMG_4122.jpg

リザルト?こまけぇこたぁいいんだよ。(下から数えて入賞でした;;
※しばらく旅に出ます探さないでください
2018_03
27
(Tue)17:02

JNCCグリーバレー森羅に参加してきた




DSC_1341.jpg


JNCCグリーンバレー森羅 
阿蘇外輪山の草むらの中をひたすら走り回るという、胸の熱くなるようなレースに参加してきました。

道中も楽しみたい!
そういった部分を重視している自分にとっては、
往路の昼ご飯、夜ご飯
復路の昼ご飯

非常に大きく重心をそちらに置いて安定しております。
エントリーを決めた時点で、名物なりをリサーチし、候補を上げ、苦渋の取捨選択を繰り返して挑みます。
移動に。

IMG_3965.jpg

IMG_3961.jpg

IMG_3964.jpg


ラーミェンはもちろん美味でしたが、特筆すべきはこの餃子ではないでしょうか。
もう、すげーうまい(語彙力)

で、菊池渓谷っていうよさげなところがあるっていうので、通過点としてそこをチェックしておいたのですが、地震でしばらく観光できなくなっていたこと、それが再度開放されたのが当日だったこともあるのでしょうか、すごく混雑していたので観光はやめてスルーしました。
また次回来るときには、余裕をもってきて観光したいです。

そこからほどなく走ったミルクロードに今回の会場がありました。
やっぱり以前自転車で走ってたところです。車で走りながら一人驚愕してました。
あの日の自分は、こんなところに自転車できたのかと。
あの日見たブルーススプリングスティーンな感じの旗も健在でした。


到着すると、パドックはほぼ満杯。
係りの人に誘導されて奥まったスペースに駐車しました。
隣のパドックの人たちに挨拶をして、バイクを降ろしたりしていたら、いい感じに夕方。


DSC_1349.jpg

霜が降りるだろうからって、
「テントの中に入れたらどうですか」と、声をかけていただきました。
お言葉に甘えて突撃させてもらいました。
隣のパドックの方たちは3人組で、鹿児島でバイクを乗り回しているんだそう。
すごく気さくで愉快な人たち。

DS4C_1347.jpg


DSC_1351-EFFECTS.jpg
明日も晴天の予報!

しっかり楽しんで帰ろう。と思いながら、軽く食事を済ませて読書タイム突入

と、助手席ですごしていたら、

「隣になったのも何かの縁だとあきらめてこっちに来て一杯やろうぜ!」

と、薩摩隼人が誘ってくれたのです。

IMG_3984.jpg

ハイエースの中に大人四人でパーリー!
馬刺し、若鳥、地鶏、サラダ、すき焼きにハンバーグ。
ごちそうさまです!
いやぁ。薩摩隼人はパワフルでした。面白いし。

「時代は4Kだけども、オレの職場は3Kだ!」

寝て。

おきる。


DSC_1355.jpg


DSC_1359.jpg


DSC_1364.jpg


DSC_1369.jpg


DSC_1370.jpg


DSC_1371.jpg


DSC_1372.jpg
信じてはいけない(確信)


DSC_1455_00001.jpg


1289213.jpg

結果は中の下、もしくは下の上、完全なる凡。そういった感じだったのですが、とても楽しく、とても高揚感のあるコースでした。
機会があればまた来たいな。そう思います。

で、午後からのお兄さんクラスを少し見て

DSC_1492_00001.jpg
カメラを向けると何か知らしてくれるケンジさん

未練もなく会場を後にして

IMG_3989.jpg
赤牛丼!


IMG_3969.jpg

IMG_3990.jpg
※半分に切ってあります

お土産にお弁当のヒライで「ちくわサラダ」を買って帰った。


とても充実した旅行になりました。
薩摩隼人の三人とも、連絡先を交換したので、テージャスあたりに遊びに来られるときには、おもてなししようと思います。

最高の週末でした!
腰は痛いけど。。。。早く治ればいいのに

2017_11
08
(Wed)13:17

ビギナーズエンデューロ ホワイトバレー松原に参加してきた


おれの、おれのワイゼット

えー、2週連続でレースに参加でした。
今回は広島県内。2時間かからないくらいの距離。
スキー場のゲレンデでのレースです。
去年の感想としては、前回の猫山rdとは少し趣が違ったと記憶している。

そもそも去年は、ビギナークラスでのエントリーだったし、バイクも違ったし。
と、いうのもありつつ、超楽しみ。

数日前から、界隈がざわざわしだして、いろんな怖いうわさが飛び交いだします。

「試走では誰も登れていない4段ヒルクライムがあるらしい」
「タイヤはゲコタがいいらしい」
「空気圧いくらで行きますか?」
「パンクが怖いよね。スピード出るし」
「トイレに花子さんが出るらしい」
「ゲレンデのヌシは誰だ!」
「帰りにステーキ食べようぜ!!」

など。。。
震えます。
土曜日は雨が降ったようです。
場所によっては、重馬場が予想されます。


DSC_0096.jpg
泥に備える男


DSC_0121.jpg
着替える男


DSC_0123.jpg
ジョン君。


DSC_0152.jpg
ビギナークラススタート前


午前のビギナークラスのあいだに、観戦しながら下見する作戦


DSC_0186.jpg
下見ツアーのみなさん


DSC_0111.jpg
今日のレースはここで終わるな。と感じさせる「噂のヒルクライム」


しかし、ここで朗報が
「トップ通過して30分くらいして、みんながクリアできそうにないなら、カットします」
だ、そう。。。。。
是非カットまでにはたどり着きたいところだ
だって悔しいから。


あっという間に、時間は過ぎていき


IMGP9918.jpg
スタート


これまたあっという間に時間は過ぎて、ゴール。
別れと出会い、うまくいったところとそうでないところ。
いろいろありましたが、非常に楽しくレースを終えることができました。
ブーツが壊れましたけど、大きなけがもなく。バイクのダメージもさほどではなく。

また、練習に励んで憎いアンチクショウに、少しでも追いつけるよう頑張っていこうと思います。


DSC_0433.jpg
おう、がんばれや


そういわれました。
今年一年、レースをやってきましたが、これで今年は終わり。
遊んでくれた皆様、ありがとうございました。