2017_03
01
(Wed)12:48

その効果は体感できたのか




YZ125のフライホイール。
様々な情報を総合すると、もう少し重くしたらエンストしにくくなったり、発進の時に楽になるらしい。
あんまかわんない。っていう意見も散見されますが、劇的に変わる。と、発表されている方もいて・・・・・・

やs!やってみればいいんだよ


2017-02-10_14-29-09_782.jpeg
ちゅいーん!っと削る

2017-02-10_14-46-26_347.jpeg
166g


2017-02-10_15-15-08_638.jpeg
チーンと温めたら


2017-02-10_15-00-09_584.jpeg
かぶせて放置


焼き嵌めという手法ですね。ベリーイージー。


んで、早速試しに行ってきたわけです。


2017-02-19_16-51-07_000.jpeg
テージャスの早春

2017-02-19_17-13-27_000.jpeg
ビッグスマイル

G0050742.jpg
昼休憩。

ジオラインとジャージだけだと、止まってると寒い。
ちなみに運転中は、ヘルメットの中が洪水になるほど暑い。

2017-02-20_09-56-22_000.jpeg
Ω\ζ°)チーン 残念リタイヤさん

ブルーインパルスTMR野選手は、リベンジに来たはずなのに木の根っこがスマッシュヒットして、返り討ちに。




結論
よくなったといえばよくなったんではないでしょうか!!
いや、よくなった。
いやしかし!自分のスキルが上がったんだと信じたい。
ま、自己満足ってことでヨロシク

これが先々週の話。




で、先週末はガッツクライミングジム5周年コンペがありまして。
ハッスルしてきました。
いやー。。最高に楽しかったです。宴会が。


232293.jpg
フォトジェニックな男、K田さんのかっこいいところ


これからも楽しいルートが待ってると思うと、ワクワクします!
スポンサーサイト
2017_02
07
(Tue)11:07

お助けパーキングブレーキ 作ってみた

うちの工場の前に、キリンの自動販売機を置いているのですが、コーヒーや紅茶、炭酸のジュースなのかにレッドブルが混ざっています。

yjimage_201702071037175db.jpg


ほかの飲み物より、お高いのですが割と出ているようです。
で、私の血縁関係者がときどき工場に来るのですが、これをみて
「あの高いジュースは何か?」
と、気になっていたようで。
で、こうこうこういう飲み物で、いうたらリポビタンデーみたいなもんであると理解したようです。
おおむねあってるんじゃないですかね?

で、ある日
「ディオでレッドブルが半額以下じゃったけん買ってきたよ!!箱で!!」








なるほど。
これでモリモリ働けるぞー()




さて、
最近夢中になっているオフロードバイク遊び。
泥んこのスキー場や、雪の降った牧場などでああでもないこうでもないと、走り回っているのですが、いかんせん技術レベルが低いもので、いろんなところでエンストします。
エンジン再始動はトラディショナルな方法でして、キックスターターなんですよ。
平たんな場所でもたいがい難儀なんですが、上り坂の途中、足場の悪いところなんかですと、それはもうツイスターゲームみたいなことになります。
キックしたいけど、リアブレーキが足元にあるのでブレーキ解除しないと蹴れない。
前ブレーキもかけてるんですけど、リアブレーキ解除するとたちまちずり下がる。
ずり下がるとさらに条件悪くなる。
変な体制になる。
股が裂けそうになる。
バイク倒れる。
起こす。
起きない。
足が滑る。
つらい。

と、まぁひどいことに。
ってことで、対応策といたしましては、

①途中で止まらない技術を手に入れる
②セルフスターター付きのバイクに乗り換える
③そもそもそんなところに行かない
④そもそもバイクをやめる

というところでしょうか。
1案については、ごもっとも!ごもっともだがそうはいかないのが人の道。
2案については、無い袖は振れないです。却下
3案4案なんてのは、やだ。の一言。

で、だ。
自動車学校で坂道発進のときに、サイドブレーキを利用した覚えがある方もいらっしゃると思うんですが、いかがでしょうか?

ってことで、パーキングブレーキを設置するべく思案してみました。



2017-02-06_12-42-22_995.jpeg
ざっと形を考えまして

2017-02-06_12-48-59_762.jpeg
コンターマシンで切ってみる


2017-02-07_09-41-08_547.jpeg



2017-02-06_12-53-48_817.jpeg
曲げて

2017-02-06_13-03-27_675.jpeg
仮に取り付けてみたら、干渉がないか確認



2017-02-07_10-06-44_433.jpeg
で、数回のトライアンドエラーののちに



一旦、試作品を作ってみました。


2017-02-07_09-56-17_724.jpeg
若干の細工を施したら





こんなんできました。
とりあえず、アルミと鉄で作りましたが、ステンレスのレーザー切を発注しました。
いくらか余計に発注したので、人柱になりたい方。コンタクトまってます。



そんなもんに頼ってちゃだめだ、なんて、そんなことことぐらいで参ってしまうような、そんな人間ばかりだったら、まだ空に飛行機は飛んでいなかっただろうし、アメリカ大陸だってまだ見つかってなんかいないだろうぜ(何の本だったか忘れちゃったテヘ)


あ、あと、あくまでもテスト段階なので、察してください
2015_10
14
(Wed)10:20

楽しい図工の時間




タクミトゥース(笑)の、不具合報告が上がってきました。
4アームクランクに取り付けようとすると、アームに当たり取り付け不可だと。
やっぱり一人の浅知恵だとこう言った、しょうもないミスがあるんですよね。

IMG_0671.jpg


切欠きの拡大と、ちょっとした細工で解決しました。
やはり試作は大事。
っていうか、自分も4アーム持ってんだから試せよ。って話でした。失礼しました。

IMG_0679.jpg
しっかり組み付けれた。

段差を目立たなくさせるナットが、シマノ純正部品アルテグラグレードであったはず。リデアにも同じようなものがあったはず。

で、2名のテストライダーと自分自身で使用してみた結果、今のところ、歯先形状はこれでいけそうかな?
試したい事があるのでもう一度、試作を作ってみようと思う。




IMG_0579.jpg


IMG_0582.jpg
バラバラ

色を変えてみようと思ったんですよ。


IMG_0688.jpg
塗装を研磨パッドで荒らしまして

剥離剤を塗布していきます

IMG_0690.jpg
みるみる

IMG_0693.jpg
塗装が

IMG_0692.jpg
ダメになって行く

IMG_0668.jpg
フロントフォークも


IMG_0696.jpg
生まれたばかりの姿


このまま乗りたい。と、思いましたが速攻錆びるのでそれは却下。

IMG_0698.jpg
吊り上げて塗装


無地だとさすがに寂しかったです。写真はないけど。
で、ロゴをステンシルで行ってみようと思いまして、よさげなフォントを探します。
小文字併用のパナソニックでステンシルにすると、ほぼ純正なので、全部大文字で。

プリントアウトして、クリアファイルに挟んでセロテープで留めます。
肩こりを気にしながら、文字をくりぬきます。
完成です。

IMG_0707.jpg
ためしにドラム缶に吹いてみました


おぉ。イメージ通り!!


IMG_0699.jpg
さっそく自転車にも施工します



IMG_0715.jpg
突然の完成車


できました。
構成パーツはすべて一緒()なんですが雰囲気激変。
すこし塗装も失敗したし、色も幾つか悩んだんですが、簡単に色がえできるという事がわかりました。
たのしかったです。





IMG_0712.jpg
ふざけすぎでしょ


2015_10
08
(Thu)12:34

チェーンリングをこしらえてみました

ほしいな。と、思っていたら他にも欲しい人がいたので、試作してみました。

IMG_0613.jpg
素材は仕上げ代を残したレーザー切

加工しやすいA5052で作ってみます。
柔らかい材料なので、よく当たるところ、不都合なところが早い段階でつぶれてくれると思うので、そこをピックアップして本番のものに反映させようと思っているのです。

IMG_0618.jpg
治具

幾つかのパターンに対応できるように、作ってみました。

IMG_0620.jpg
カチャっと

ここでふと、このままだとクランク外さないとインナー側に付けたい場合に困る。と、いう事に気づく。

IMG_0621.jpg
内径の仕上げの工程に切欠きを追加

IMG_0622.jpg
うん、ばっちり

IMG_0623.jpg
知恵の輪ると、向こう側にもいけちゃう


この内側のところっていうのは、とりあえずの形です。
4穴、5穴それぞれで作ると沢山作る事になってしまうので、試作はこれでってことですね。
アーム状にするか、ポケットをちりばめるか。
円盤にしてポケット肉抜きっていうのが良いんじゃないかな。と、考えているんですが。
それはまたの話で。


IMG_0630.jpg
メンドクサイ計算をこなしつつ

IMG_0624.jpg
機械にどう命令したらいいか、悩み

IMG_0632.jpg
確認

半日を費やした。。。。
CADCAMが欲しいです。しかも字が汚いもんだから、入力するときに一悶着ある(笑)

IMG_0642.jpg
まず面の形状

この段階ではまだ、輪郭はレーザーで切りっぱなし。
おおむね、思い通りだったので

IMG_0645.jpg
輪郭と面取りを走ってみる

IMG_0658.jpg

うん。いいと思う。

IMG_0647.jpg
裏面も同様に加工

IMG_0650.jpg
たまらず、装着してみた

昼ご飯を急いで食べて、

IMG_0654.jpg
ちょっと乗ってみた

IMG_0653.jpg
ナローの歯がもう少し薄いほうがいいのか?


wertyuio.jpg

今朝も通勤で乗ったんだけど。まぁ普通。って感じでした。
大阪にお住まいの、変わった趣味をお持ちの方に送りつけました。
眺める、使ってみる、トラぶってみる、デザインを提案してみる。等の使命が伴っていますが、ある日ポストにチェーンリングが刺さっている。と、いう体験をお楽しみください。




2015_09
15
(Tue)11:09

樹脂プーリー祭り開催のお知らせ

COSvrLLUsAIGA6i.jpg


沢山の注文ありがとうございました。9/22 8:05をもって締めきりです。
一生懸命製作しますので、完成までしばらくお待ちください。

10/1 追記  使用するベアリングが工場欠品で納期が12/15前後という回答が来ております。樹脂プーリーがお手元に届くのは12/20頃となりそうです。申し訳ありません。


第二回樹脂プーリー祭りの開催のお知らせ
一回こっきりのつもりが、調子に乗ってまた受注しようと思います。
前回のプーリーは、ベアリングを挟むカラーが樹脂製だったのですが、閉め込みがキツイかったり、プレートが歪んだりすると回転が渋くなるという問題があり、金属製に変更する事にしました。
ですので、前回購入いただいている皆様に向けて、カラーだけの販売もします。※互換性あります
追記 プーリーの歯先カットの変更はありません。


で、ですね。前回のエントリーにも少し目を通してもらえるとありがたいです。
このようにして、小規模のいち町工場で製作しておりますのでなかなか価格設定がきびしいのですが、それでもいいよ。と、いう優しい方には使っていただきたいなと考えております。



さて、変更するカラーの紹介を


01bd517e3407ec49697b454b3332e08b8cb2dd43a1.jpg
きらきらしてるぞ真鍮

0169fe693da7fe05b7ce2d2e62e87ece6aaa3e05b8.jpg
みんな大好きチタン


チタンのほうが軽いですね。当然です。
コーヘーさんがボソッと「チタンで作ってくれないかなー」なんておっしゃるもんですから、作ってみました。


014ef3b82dd7d4362dbb80008b549961a82dd9c52a.jpg

快削とくらべると加工時間が50秒ほど延びるのと、消耗品の消費、材料代などの兼ね合いで、若干お高くなるのですがちょっと軽い。


01178476f968d7bebaf0e66f3f31d0971c142db139.jpg
3g

01dfdb61dacbd56995f6af42d90985297a2a49084c.jpg
1g


ここでおかしいなと。
真鍮529g
チタン284g
なのに
真鍮カラー3g
チタンカラー1g

012fb9a04d7743998fa4b1979aa77ef9d169dd45ab.jpg
ぬー。つじつまが合う。


529:284
 ↓   529/284
1.86:1
 ↓   
2.604:1.4

という事なんだと思います。四捨五入かぁ。
もっと良い秤を購入すればいいんでしょうけどね。

真鍮カラー  2.6g  
チタンカラー 1.4g  
ですね。


一番上の写真は真鍮カラー仕様です。(前回エントリーにある裏面の足加工はナシです。)
チタンプーリーケージを使ってくれている皆さんに、販売します。



受注期間 
9/15~9/21厳密には22日の朝僕が起きるまで

樹脂プーリー 13T 15T のセット (ものんさん、まーぶるさん13T×2も用意できます)

プーリー 真鍮カラー  6,000円
プーリー チタンカラー 6,500円

カラー単品(4個)

真鍮カラー        1,900円
チタンカラー       2,400円

日本国内に限り、送料込です。

↓↓↓↓↓↓
ご注文はこちらから
お支払い期限 10/5
予定納期    10/15頃
9/24(木) オーダーフォームに入力いただいたメールアドレスに、案内メールを送ります。
届きましたら必ず「案内メール届いたよ」と、ご返信ください


追記 オーダーフォームに記入いただきましても、自動返信などはありません。申し訳ありませんが、自分を信じてお待ちください。9/24に案内メールが届かない場合は、わたしにリプください。ダブって注文される方がいらっしゃいます。落ち着いてください。多分大丈夫です(笑) 
同一IPによる連続送信の制限をしています。60分たたないと再度の送信できなくなっていますので、送信できないようなら、注文できている。という事です。


よろしくお願いします。