2018_02
06
(Tue)16:31

さむくなんかない



日曜日。
タイトルと相反する景色を朝から目の当たりにし、
少しひるむもクネクネしながら屋外着替え。
風もあったりして、すごく寒い。

滑る、滑るだろう、いやきっと滑るんじゃないかな。
そんな風におもいながら準備をしていたらす~さん登場。

ちょっとバイクを拝借して



IMG_3734.jpg

2台積みに挑戦してみた。

どうやらフルサイズのバイクを二台積んで、
洗車機もポリタンクも、
もろもろの装備もすべて積み込みできますな
これは。
※ステップワゴンのセカンドシート取り外したバージョン

運転席の背もたれも倒せそうです。
助手席は倒せないので、車中泊は少しつらい(助手席の人は)

これは遠征がはかどる予感がします。


ま、そんなこんなでいつもの愛好家のみなさんと楽しく走り回りまして、愛機YZとも少し仲良くなれた気がします。
こっちとしては。
あっち(YZ)がどう思っているかはわからない。。。。

それで、実際走ってどうかというと、ゴーグルが曇るほど汗をかきました。。。


IMG_3739.jpg

洗車したらその端から凍り付くほどの寒さだというのに。。。。。。


もう少し仲良くなれたら、寒がるかもしれない。
スポンサーサイト
2018_02
02
(Fri)12:58

ありがとう125。こんにちは250。



IMG_3591.jpg


1月のあるひ、往復1300キロの道のりを、バイクを引き取りに行く、ただそれだけのために車で走りました。
結構しんどかったです。

朝八時にでて、帰ってきたら次の日の朝四時でした。
で、昼まで寝てテージャスランチに乗りに行きました。

先日までのYZは125cc。
必要にして十分な能力を持ったバイクでしたが、なにをトチ狂ったのか250ccのYZを購入。
たのしみで寝てなんていられなかった!


結果。。。。
すごいじゃじゃ馬で、リアタイアも19インチで、もう俺はダメだ。。。。。。。


このじゃじゃ馬を乗りこなそう!
そう考えずに、「調教してしまおう」というのが、今後のプラン。
本来ならば、ヤマハの誇る最強のMXマシーン。

yz250-125_index_key_2018_pc.jpg


いうたらサラブレッド。
じゃじゃ馬なんて失礼だ。乗る人が乗ったら世界の舞台に立てるマシンですよ。
ま、2012モデルなんですけどね。

ごめん、うえに乗るのがワシで。。。。もうちょっとおとなしくしてもらうことになるわ。


IMG_3697.jpg


IMG_3698.jpg


IMG_3625.jpg


IMG_3632.jpg


IMG_3694.jpg


IMG_3700.jpg


IMG_3706.jpg


とりあえず、前後サスペンションのオーバーホールと、リア18インチ化、250Xのシリンダーヘッドに交換。
はやく自分のものにしたいけど、時間かかるんだろうなと予想。

桑田山エンデューロレース

そんな状態なのに、2/18のレースにエントリーしてしまっている。
一周できるのか?



ところで道中

IMG_3580.jpg

ここを通った。
いつか北海道にツーリング(宗谷岬年越しツーリング)に行こうぜ!って話が、出てるんだけれど。。。
フェリー乗り場のこの場所までで、だいたいおなかいっぱいな気がするよ。




https://youtu.be/PxD8mI2GaK8

7分くらいからのヒルクライムができる気がしないんですけどこれはどうすれば
2017_11
28
(Tue)09:35

無題

IMG_3248.jpg


IMG_3241.jpg


IMG_3242.jpg


IMG_3244.jpg


IMG_3258.jpg


IMG_3259.jpg


IMG_3261.jpg

ごちそうさまでした。
2017_11
13
(Mon)12:40

ブーツの修理(とりあえず編




先日のレースで、ブーツを壊してしまいました。


IMG_309.jpg
くぱぁ


こうなると左足のくるぶしは、ほぼノーガード
ステップに引っかかるし、ちょっとコツンと当たるだけでソリッドな感触なので怖い。
ガムテープで治す。という大陸的な意見もありましたが、ここはアジアの純真を見せつけるべく、はりきってみました。


IMG_3118.jpg
ちくちく

IMG_3120.jpg
きゅっ

IMG_3121.jpg
ギュッギュッ


IMG_3136.jpg
マスキングをして


IMG_3155.jpg
コーキング


いいよ!って聞いたので、セメダインの「シューズドクター」ってやつにしてみた


沁みるのはいいんだけれど、糸が切れるとなんのことやら。なので、このような格好に。

どうだろう。。。。履いてみた感じは悪くないけど、バイクに乗ったらどうなんだろう。


ブーツの修理(結局買うんかい!編

に続く未来が、今ぼんやりと見える。。。
ただ、いま予算がない;;
2017_11
08
(Wed)13:17

ビギナーズエンデューロ ホワイトバレー松原に参加してきた


おれの、おれのワイゼット

えー、2週連続でレースに参加でした。
今回は広島県内。2時間かからないくらいの距離。
スキー場のゲレンデでのレースです。
去年の感想としては、前回の猫山rdとは少し趣が違ったと記憶している。

そもそも去年は、ビギナークラスでのエントリーだったし、バイクも違ったし。
と、いうのもありつつ、超楽しみ。

数日前から、界隈がざわざわしだして、いろんな怖いうわさが飛び交いだします。

「試走では誰も登れていない4段ヒルクライムがあるらしい」
「タイヤはゲコタがいいらしい」
「空気圧いくらで行きますか?」
「パンクが怖いよね。スピード出るし」
「トイレに花子さんが出るらしい」
「ゲレンデのヌシは誰だ!」
「帰りにステーキ食べようぜ!!」

など。。。
震えます。
土曜日は雨が降ったようです。
場所によっては、重馬場が予想されます。


DSC_0096.jpg
泥に備える男


DSC_0121.jpg
着替える男


DSC_0123.jpg
ジョン君。


DSC_0152.jpg
ビギナークラススタート前


午前のビギナークラスのあいだに、観戦しながら下見する作戦


DSC_0186.jpg
下見ツアーのみなさん


DSC_0111.jpg
今日のレースはここで終わるな。と感じさせる「噂のヒルクライム」


しかし、ここで朗報が
「トップ通過して30分くらいして、みんながクリアできそうにないなら、カットします」
だ、そう。。。。。
是非カットまでにはたどり着きたいところだ
だって悔しいから。


あっという間に、時間は過ぎていき


IMGP9918.jpg
スタート


これまたあっという間に時間は過ぎて、ゴール。
別れと出会い、うまくいったところとそうでないところ。
いろいろありましたが、非常に楽しくレースを終えることができました。
ブーツが壊れましたけど、大きなけがもなく。バイクのダメージもさほどではなく。

また、練習に励んで憎いアンチクショウに、少しでも追いつけるよう頑張っていこうと思います。


DSC_0433.jpg
おう、がんばれや


そういわれました。
今年一年、レースをやってきましたが、これで今年は終わり。
遊んでくれた皆様、ありがとうございました。